認定コーチ個別紹介

保持資格 トレーナー
名前 浦田 健吾 (うらた けんご)
活動拠点 愛知県名古屋市
その他(資格など) 米国NLP協会認定NLPトレーナー、トランスフォーミングコミュニケーションインストラクター、心理学士、米国催眠士協会(NGH)認定インストラクター、
LABプロファイルトレーナー など
活動の想い 1. メンタルコーチ、カウンセラーとして
2014年には、月間約40時間のコーチングやカウンセリングを行いました。

<得意な領域>

その1:特定の場面での、不安や気分の落ち込み、トラウマを、比較的短期間で解消すること。
例)乗り物に乗ることの不安の解消、人前に出ることの不安の解消、特定の人や物に対する不安の解消、スポーツや試験などの本番でのあがりやスランプの解消など。

クライアントさまは、社会人の方が一番多いですが、お子様からスポーツ選手など幅広い方がお越しになられます。
手法は、NLP、発達支援コーチング、バイオフィードバック法などです。

その2:人間関係の改善
ご自身の心の状態をいい状態に保つことと、うまくいくコミュニケーションの方法をいっしょに考えていきます。

クライアントさまは、お子さんとの関わり方を見つめなおしたいお母様、パートナーとの関わり方を見つめなおしたいご夫妻、部下との関係を見つめなおしたい管理職、会社の人間関係を見つめなおしたい社会人など、幅広い方がお越しになられます。
手法は、NLP、発達支援コーチング、トランスフォーミングコミュニケーションなどです。

2.インストラクターとして
2014年には、心理やコミュニケーション、自己啓発の1日の講座や研修を、100日以上行いました。
 コーチングやカウンセリングの自分自身の実践をもとに、内容をお伝えしています。
 リラックスして、楽しんでいただきながら、学んでいただくことを一番大切にしています。

3.モットー
 発達支援コーチングの中心にあるのは、自分自身をこころ穏やかないい状態にして、クライアント様や相手の方とともに「楽に在る」ことだと思っています。

 相手の方を、こちらの思惑に合わさせよう、合わさせようとする、心のあり方とは、対極な物だと思います。そういう気持ちですと、コーチングが機能しないように思います。
 
ですから、この講座は、自分の今のこころやからだに気づいて、いい心の状態をつくるセルフコントロールを学ぶ場といってもいいかもしれません。

講座では、相手の方と自分の関わり方を見つめる場だと思っていただけたらうれしいです。私も、学びの途中ですので、同じ場で、一緒に自分自身を見つめていきます。
電話番号 090-7834-9697
メールアドレス braintrain758@gmail.com
認定コーチ一覧に戻る