坂東さとみさん 大阪府在住 発達支援初級コーチ(上級講座修了)

株式会社にじいろ 代表取締役

発達支援コーチをどのように活かしていますか?

交野市で放課後デイサービスと児童発達支援の事業所を経営しております。そこに通う子供たちの療育の1つとして楽しみながらできる原始反射統合遊びを取り入れています。体はよく動くのになぜか不器用な子供たち できないところが目立って叱られてばかりの子供たち そんな子供たちが目をきらきら輝かせながら原始反射の統合遊びを笑顔でやってくれます。原始反射の動きを取り入れたきらりん体操やひより体操は大人も子供も楽しく取り組んでくれています
またマンツーマンで勉強を教えているときなどはただ勉強を教えるのではなく、子供たちの姿勢や目の動き、鉛筆の持ち方ひとつを見て、まずはどんな反射が残存しているのかな?などいろいろな角度から子供たちをみることができるようになりました。
スタッフたちは子供たちが原始反射統合あそびを通してどんどん楽しみながら成長する姿を目の当たりにし自主的に発達支援コーチの資格をとりにいってくれるようになりました。おかげで当社のスタッフの多くが発達支援コーチを学んでいます。
多くのスタッフが学ぶことで発達の凸凹な子供たちの気持ちを理解し、子供たちの気持ちに寄り添えるようになりました。原始反射が残存しているから無意識にしてしまっている行動や、残存しているからこそできない行動があるのだということを理解できることは大切なことだと思います。そしてそのことに気づけば何歳でも発達できる!私は障がいの有無、子供大人関係なくたくさんの人にこのことを伝えていきたいなと思います

同じ職種の方にひと言お願いします

現在放課後デイサービスの事業所が乱立しております。その中でテレビをみせるだけ、障がいのこと、子供のことを全く理解していない事業所も残念ながらたくさんあります。
放課後デイサービスに通う子供たちは6歳から18歳 この年齢は人生の中でも本当に大切な時間です。同じ職種の方にはぜひこの発達支援コーチを生かして子供たちの成長を促してほしいと思います。そのためにはまず自分が子供たちと同じように楽しむこと。子供の目線になって一緒に楽しむことが大切になります。先生だから大人だからではなく子供たちと全力で遊んでほしいなと思います。そしてそれが子供たちの発達につながるなんて本当に素晴らしいことだと思います。ぜひ子供たちの将来の可能性を広げるために子供たちのことを真剣に考えてくれる同じ思いの事業所が増えることを願っています。

高橋歳文さん 兵庫県在住 初級発達支援コーチ

診察風景姜賢玉(かんひょの)さん 医師(内科)

関連記事

  1. あらいみな さん 兵庫県在住 初級発達支援コーチ(上級講座修了)…

    学習塾運営発達支援コーチをどのように活かしていますか?復習を中心とした学習塾で、…

  2. 高橋歳文さん 兵庫県在住 初級発達支援コーチ

     勤務先 児童支援センターえがお発達支援コーチをどのよう…

  3. 渡邊希世子さん 広島県在住 初級発達支援コーチ(中級講座修了)

    夢を育む書道教室発達支援コーチをどのように活かしています…

  4. 診察風景

    姜賢玉(かんひょの)さん 医師(内科)

    お名前 姜賢玉(かんひょの)さん職 種 医師(内科)勤務先 やちよクリニック 内科医師、…

  5. 大本 茂斗子さん 岡山県在住 初級発達支援コーチ(中級講座修了)…

    ピアノ教師発達支援コーチをどのように活かしていますか?「ピアノが弾ける」というこ…

  6. 楠元 梢さん 広島県在住 初級発達支援コーチ(中級講座修了)

    職種  学習塾 塾長勤務先 ひばり塾発達支援コーチをどのように活…

会員について

【会員特典】

テキストに掲載されているエクササイズや新しい統合遊び®などの動画をご覧になることができます。

詳しくはこちら

認定校について

認定校に関する詳しい説明は下記をクリックしてご覧ください。

詳しくはこちら

最近の記事

PAGE TOP